心療内科の概要

心と身体に何らかの症状が現れているときには、心療内科を受診した方がいい場合があります。あるいは、身体に症状がみられないようなら、心療内科ではなく精神科や神経科、あるいはカウンセリングなどを選択した方がいいこともあるでしょう。ここでは、心療内科の特徴や他の診療科との違い、心療内科を受診する目安などをご紹介していきますね。

心療内科の選び方

心療内科に行こうと思ったとしても、どのように病院を選んだらいいのかが分からないという人もいるかもしれません。心療内科では、身体の面のケアはもちろんですが、身体の症状がでるに至った要因の面からも、治療していきます。では、どのような点をポイントにして心療内科を選ぶと良いのでしょうか。詳しくご説明していきますね。

通いやすさ・診療時間の長さから選ぶ

精神的な病気の治療や病気ではないけど心が落ち込んで医師のカウンセリングを受けたい時には、心療内科に通う方法があります。しかし、自分が精神的な事で悩んでいるというのを友達などにあまり知られたくないと…

Read more

診療方針があっているかどうかで選ぶ

一番大事なことは、症状や原因を決めつけることなく、真摯に話を聞いてくれる医師であるという点です。診療の経験がほとんどない医師が診る場合や、患者が多すぎて忙しすぎる病院などを選ぶと、満足に診察を受け…

Read more

相性を見極め、場合によっては転院もあり

心療内科を利用するにあたって、重要なのは医師との相性だといえます。患者に元気がないときに、励ましてくれる医師が患者にとって合うのかどうかは患者の性格によって異なります。また、投薬も四角四面に淡々と…

Read more

会社帰りに立ち寄れる「新宿の心療内科」

新宿の心療内科はその利便性から会社帰りに立ち寄る方も多いようです。うつ病パニック障害以外にも仕事に集中できない、人間関係の悩みからくるストレス、不眠症などの相談も可能です。予約の必要な病院もあります。

© Copyright Academy Of Consultation. All Rights Reserved.